フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

1週間の天気

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

Go!ルーブル美術館展

京都市美術館9時のオープンに合わせて8時に家を出発

 
001 005
 
空いてるうちにフェルメールの『天文学者』をじっくり観て
 
絵が小さいからね、人の肩ごしじゃつまんないし( ^ω^ )
 
002
 
それからゆっくり83点観てきました。
 
割れた水瓶を持つ少女やお猿がキャンバスに向かってる絵とか 
 
さすがルーブル、ティツィアーノやレンブラント、コローなんてのが
 
ザクザク飾ってます。コローの人物画って初めて見たな。 
 
人々の暮らしが絵になってるので楽しく見れました。
 
来館者は女性、早く言えば、おばさんが多い。平日だし。
 
滋賀近美もこのくらい入場者があればなぁ・・とつい思っちゃいます。
 
003美術館のステンドグラスもキレイ
 
金襴の生地(香合仏の袋を作るの)と
 
わらび餅をお土産に買って、雨が降る前に帰宅。 
 
足が棒のようです 太い棒やわ~
 
 
 
 

2015年6月29日 (月)

サマーカットVor3

やっとカットしてもらえたよ~って
 
017誰かって?僕ですよ~くりですよ~ 
014
 
やっぱり帰ってくると、クンクンされてます。 
015そして疲れちゃった
くりが一番バリカンを怖がるそうです。やっぱり・・・
 
026_2
 
みんなサマーカットの完成です。
 
019 022
 
涼しく過ごそうね(*^ω^*)ノ彡
 
我が家はみんなショートカットです

2015年6月28日 (日)

色々ありました

このところ多忙な日々が続きました。 

仏像彫刻教室ではTさんのお地蔵様が完成! 
 
003地紋ぼり、大黒様、恵比寿様と彫って
 
お地蔵様の完成です。 
 
とっても喜んでおられました。 
 
私まで嬉しくなっちゃう(*^ー゚)bグッジョブ!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゴルフへも行きました。
 
なんとか梅雨の晴れ間で良かった。スコアはいつもどおり(ノ_-。) 
 
007お庭はアガパンサス(紫君子蘭)が咲きまして、桃も序々に熟してきましたよ。 
 
009
 
美術館の解説は団体が2つ入って、小倉遊亀コーナーだけで1日に3回解説して、
 
他の常設展もやったので喉ガラガラ・・・
 
楽しんでいただけたかなぁ・・・
 
お友達のMさんご夫婦とTUKUHIKOで晩御飯したり、
 
今日はパスタマシンで生パスタを作ってランチです。 
 
011
 
そうそう念願の美容院へも行ってカットしてきました。 
 
サマーカットに行けてないくりがすねるので
 
ご機嫌とるのが大変で・・・・(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
 
明日行こうね
 
 
 
 

2015年6月22日 (月)

サマーカットVor2

私にそっくりじゃん・・・と言ってるかどうか。
 
ももがサマーカットしたチョコをクンクンしてます( ^ω^)おっおっおっ
 
009 001
 
さすが親子、そっくりだね。 
 
お利口にバリカンカットできたので、父母から祝福を受けてます。
 
お尻もカッコイイね
 
007 006
 
くりは来週予約してあるからね。
 
みんなで夏を迎える準備が着々と進んでます。
 
マジで私も美容院行きた~い

2015年6月21日 (日)

びわこの船旅

いつかはゴジャースな船旅に行ってみたいのですが、

今回は一番手近な船に乗ってきました。
 
それは琵琶湖の船
 
002_2  
 
琵琶湖には3つの大きな島があるんですが
 
20代の頃、竹生島に行っただけで他の島は遠くに眺める
だけ
 
中々行く手段がなかったんです。 
 
それが三島めぐりツアーを発見!
 
 彦根港から 
 
まずは竹生島、西国33ヶ寺の宝厳寺のある周囲2キロの島。 
 
国宝の唐門があって階段160段以上(ノ∀`) アチャー
 
普段、階段登れない身にはこたえる段数でした。 
 
006 018 030
 
千手千眼観音、秀吉の船廊下・・・
 
031 013 016
 
 
 
琵琶湖の西岸にわたってランチのあとは
 
沖の白石、琵琶湖の真ん中、水深80mから突き出た石。 
 
定期船でも寄らないキレイなところでした
 
044 042 041
 
1時間程全速で走って。琵琶湖はホント広い!!!
 
038 050 045
 
沖島へ。周囲6.8キロ。350人が住む有人島。小学生9人の小学校も!
 
藤原不比等が建立した奥津島神社。歴史あるね。
 
054 061 065
 
昔は島全体が御祭神として足を踏み入れられなかった神聖な場所だったとか。
 
 
 
そして学生時代、毎日見ていて一度上陸したかった多景島へ。 
 
周囲600m、標高101.3m、無人島ですが見塔寺の境内とか。
 
眺める方向によって色んな景色に見えるから多景島。
 
066 067 069
 
074 078
 
1655年日靖上人は修行中に夢のお告げでこの島にわたり 
 
石の宝塔と庵を建立。
 
元禄5年(1692年)には命綱にぶら下がって3年、
 
題目岩(高さ10.8m)に南無妙法蓮華経の文字を刻まれたそうな。 
 
そして大正13年建立の『誓の御柱』、
 
明治天皇の五箇条の御誓文が刻まれています。
 
この二つは島の両端にあるんですが、ここへ行く道なき道がすごかった。
 
岩と根っこの断崖・・・今回優雅な船旅のはずがこんなハードとは!!(゚ロ゚屮)屮
 
それにしても琵琶湖は広くて、歴史のあるところでした。 
 
雨具の準備ばっかりしたけど晴れ女の面目躍如な日になりました。 
 
今日はふくらはぎがパンパンです。
 
 
 
 
 
 

2015年6月19日 (金)

恵比寿

先週に続き5代目先生の大津絵教室、恵比須さんです。 
 
先生画
 
002若々しい恵比寿さんです。 
 
003
 
 
 
 
 
 
 
朱色は昔は丹、鉛丹を使っていたけれど、今は鉛丹職人さんもいなくなって
 
伝統工芸としては人工のものは使えないので困っているとおっしゃってました。
 
30年分まとめて買っておかないと・・・って。
 
伝統を守るって大変なことです。
 
kimi画 
 
005_2
007
 
その大切な朱の色がちょっと違う・・・ヾ(_ _*)ハンセイ・・・
 
 
そして教室へ行く途中、筆たてを車の中でひっくり返して
 
シャープペンシルと一番細い面相筆を無くしてしまいました。 
 
なのでハガキの恵比須さんの顔が描けず真っ黒に・・・(u_u。)
 
筆や彫刻刀は適材適所、
 
私のような素人でも、いえ素人だからこそ、
 
お道具は大切。
 
そんな当たり前のことを知る日となりました。 
 
もう一回車の中を探してきます

2015年6月16日 (火)

サボテン

5年位前にお誕生日プレゼントに頂いた寄せ植えのサボテン、
 
002 005  
 
指先ほどの大きさだったのにどんどん大きくなって毎年花を咲かせます。 
 
で 
 
株分けしてみることにしました。 
 
三月終わり頃がいいとか、
 
堀りお越した子株は2、3日乾燥させるとか、
 
色々調べたけど、今はすでに6月(ノ∀`) アチャー
 
やるっきゃないって感じ。。。
 
サボテンって季節によって水のあげ方が違うとか、 
 
雨にはあてないけど、水はあげなきゃいけないとか、 
 
結構難しい。
 
そいでも、今まで知らなくても育ってきたんだしOK!OK!
 
(こういうところO型さん(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ)
 
 
001 009
 
 
なんで急に株分けを思いついたかって?
 
この前、雑貨屋さんで小さな小さなサボテンの寄せ植えが2000円くらいしてたの。
 
 
これは自分で可愛い植木鉢を焼いて好きな植物を植えなきゃ・・・ってことで  ( ´,_ゝ`)ハイハイ
 
急遽、6月の株分けになった次第。 
 
私の人生、いつもこんな感じの思いつき・・・です
 
(植木鉢が焼きあがるまで3ヶ月はかかります。またできたらアップいたします)
 

2015年6月15日 (月)

サマーカット

急遽、予約が取れたのでももだけサマーカット!!
 
003
 
ヒャー可愛いね
 
くりはホントにももちゃんなの?クンクンって感じかな。
 
チョコと比べるとビフォーアフターよくわかりますね。
 
006 012
 
涼しそう
 
楽そう
 
やっぱり今年は他の子もサマーカットしようね。
 
暴れずにできるかなぁ~ちょっと心配ですけど。

2015年6月13日 (土)

できてたっ!

きゅうりが順調に育ってます。

5センチくらいのちびっこきゅうりがいっぱいついてます・・・と思ってたら 
 
できてましたがなぁ(突然の大阪弁)葉の裏に隠れて。
 
011
 
こやつ1本で栄養独り占め・・・初物、
 
今日スーパーできゅうり買っちゃったよ~( ´艸`)プププ
 
 
小倉遊亀さんの初期の絵『きゅうり』です。
 
016
 
 
私も我が家のきゅうりを絵に描いてみようかな。 
 
004006_2
 

2015年6月12日 (金)

雷の太鼓釣り

今日は四代目先生が入院中なので5年ぶりに五代目先生が教室に来てくださいました。

私は京都の教室で五代目に習ってたので2年ぶりの再会です。 
 
そして今日の絵は油断を戒める絵、『雷の太鼓釣り』です。
 
先生画、またまたカメラを忘れたのでお手本です。 
 
013  
 
kimi画 
 
015
 
おっちょこちょいの雷様が太鼓を落として拾ってるところ(*≧m≦*)
 
五代目は細かな位置関係まで丁寧に指導してくださいますが
 
 
結局、描くのは私なんで、下手っぴ~は相変わらずです。
 
 

2015年6月11日 (木)

流血騒動

旦那さんがたまに会社の社有車で帰ってくるんですが

先日地下駐車場の機械で頭ぶつけたって・・・

そいで手で抑えたら血がついてたんで
 
洗車用のホースで頭洗って(ワイルドだね~(lll゚Д゚))
 
ハンカチで抑えながら大阪から滋賀まで帰ってきました
 
もうビックリですよ
 
パックリ5センチくらい切れてて・・・
 
救急病院連れて行こうかって言ったんだけど 
 
明日も仕事の予定があるとか言うし
 
消毒しようと言っても、水道水で洗ったからいいとか言うし
 
とりあえず耳まで流れてる血の跡を拭いて
 
冷やしました
 
内出血するより出血したほうがいいとか言ってるし
 
その夜は出血してたけど、徐々に止まって
 
翌朝バンダナ巻いて仕事に行きました。
 
くりが『なにしてんだろう』って顔で見上げてました(*^m^) 
 
病院行ったらきっとレントゲン撮ったり縫ったりしたと思うけど
 
両生類みたいにどんどん治っていくの・・・
 
昔からケガの治りは早かったけど、これほどまでとはw(゚o゚)w
 
 
傷が残ると思うけど顔じゃなくて良かったね。
 
これ以上ハクがついた顔になったら何かと困るもんね。
 
今日も平気で仕事に行きました。
 
他にもぶつけかけた人がいるそうです。
 
気をつけて、お大事に~
 
 

2015年6月 8日 (月)

春の美術館講座へ

美術館で年2回開かれる講座へ申し込んで、行って来ました。 
 
『仏像の基本と仏像のなぞの解明』
 
これは行かないといけないでしょ!!
 
学芸員さんから午前と午後で3時間講義がありました。 
 
講堂は満席、皆さん熱心に聴いておられました。
 
レジメは3枚 たくさんの仏様の映像を交えながらの講義。
 
002
 
行ってよかったのは四天王の名前の覚え方を教えてもらえたこと!! 
 
『じぞうこうた』(地蔵買った・・関西弁で)と覚えて・・・国天、長天、目天、聞天
 
方角が麻雀で言う『東南西北』と覚えればいいってね。 
 
これで一生忘れない(・∀・)ニヤニヤ
 
高僧の見分け方も勉強になりました。 
 
空海は右手に五鈷杵左手に数珠を持ってて
 
最澄は頭巾をかぶっているお姿だそうです。
 
 
そして夜はNHKの日曜美術館で高村光雲の木彫『老猿』と 
 
高野山の秘仏、ご本尊の薬師如来を食い入るように見ました。 
 
『老猿』は教科書に載ってたのを覚えてるけど
 
解説者の言われた毛の一本一本を彫ってるわけじゃないけどそのように見える。
 
鳥の羽は薄く彫ってるわけじゃないけど薄く見えるというのは本当にそのとおりです。
 
 
 
私の香盒仏もそんな風に少しでも近づきたいものです。
 
003
 
 

2015年6月 6日 (土)

くちなしの白い花

今年もクチナシが咲きました。
 
006 007
 
まだまだ蕾がいっぱいついてるのでいい香りを放ってくれるでしょう
 
 
ももはお庭を点検中。。。
 
009
 
ふっさふさっ、抱っこすると腰をいためそうです。
 
 
太り過ぎだと、獣医先生に怒られるなぁ。。。

2015年6月 3日 (水)

フトモモの花

フトモモの花、太ももではなくて語源は中国語で蒲桃と書くそうな。 
 
フェイジョアとかブラシの花とか色々言われるんだけど・・・
 
形が面白い花です。
 
002
003
 
ブルーベリーの横にあるので食欲に負けて 
 
ついついバツバツに切り込んじゃいますけど
 
毎年しっかり咲いてくれます。 
 
あんまり実はできません。
 
手かけ、目かけができてないからかな。。。人( ̄ω ̄;) スマヌ
 

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »