フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

1週間の天気

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 大吉とマイカー | トップページ | 香合仏・中・・ »

2015年1月23日 (金)

大津絵;花持つ女

本日の大津絵は『花持つ女』
 
008メチャクチャ難しかった。
 
顔、手、襟、前帯を書いてから着物の黒をあちこち塗っていくんで
 
位置関係が難しかったんです。
 
さすが四代目松山先生はうまいなぁ
 
破綻しませんよね。 
 
ぷろだから当たり前ですね( ´艸`)プププ
 
 
 
009『弄花香満衣』
 
花をろうすれば香り衣に満つ
 
花を摘んでいると、自分の衣もその香りに包まれ、
 
こころまで花と一体となるようで、清々しい気持ちになるよ、
 
という意味だそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
kimi画・・・載せたくないけど
 
011
 
細くならないようにと気をつけてたら胸元が開いてしまった。
 
残念
 
ちっちゃい方は今、流行りの‘‘ぽっちゃり女子‘‘
 
可愛いでしょヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
 

« 大吉とマイカー | トップページ | 香合仏・中・・ »

大津絵」カテゴリの記事

コメント

これはっ
素人目にも むずかしそうだ!!!
ってか 書く順番 ガッツリ決まってるの?

胸元ざっくり セクシ~~~~

まろんごぅさん
書き順、一応決まってます。
短時間に大量に書くための手順なのかな。
なんたって元々は道中の旅のお土産物ですから・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大津絵;花持つ女:

« 大吉とマイカー | トップページ | 香合仏・中・・ »